スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【しゃろみら】はっちCS+広島杯Finalレポ

どうも。
しゃろみらです。
個人戦出てきたので久々にレポ書きます。

[はっちCS]

・予選1回戦vsサイバー先史遺産
魔デッキで負け。

・予選2回戦vsギアギア
奈落で勝ち。

・予選3回戦vsジャンド
HPBで勝ち。

・予選4回戦vsヴェルズ
デッキ間の相性で制して勝ち。

・予選5回戦vs征竜
火舞太刀で勝ち。

・決勝トナメ1回戦vsメタビ
相手の自爆で勝ち。

・決勝トナメ2回戦vsAF先史遺産
猿。


[広島杯]
・予選1回戦vsマドルチェ
ムーブメントで勝ち。

・予選2回戦vs征竜
相手の嵐で勝ち。

・予選3回戦vsAF先史遺産
クロスで勝ち。

・予選4回戦vs征竜
嵐で勝ち。

・決勝トナメ1回戦
クロスで勝ち。

・決勝トナメ2回戦
神智で勝ち。

・決勝トナメ3回戦
謎勝ち。

・決勝トナメ4回戦
負け。

使ったのは両方光メタビです。
スポンサーサイト

【LE】 ギアギア

メインデッキ 41枚

モンスター 23枚
1厳征龍レドックス
2マシンナーズ・フォートレス
3ギアギアングラー
3ギアギアーマー
3ギアギアクセル
1ギアギアーセナル
2マシンナーズ・ギアフレーム
2カラクリ参謀 弐四八
1カラクリ守衛 参壱参
1A・ジェネクス・バードマン
1デビル・フランケン
3D・D・クロウ

魔法 7枚
3禁じられた聖槍
2サイクロン
1大嵐
1死者蘇生

罠 11枚
3リビングデッドの呼び声
2奈落の落とし穴
2次元幽閉
2強制脱出装置
1神の警告
1神の宣告



サイドデッキ 15枚
3A・O・Jサイクルリーダー
2フォッシルダイナ・パキケファロ
3群雄割拠
2閃光を吸い込むマジックミラー
2ソウル・ドレイン
2混沌の落とし穴
1御前試合





2014.2.22 広島杯使用

・レドックス、カラクリパーツの必要性の吟味
(これにより序盤スタートする札が皆無のゲームが何度かあった)

・スタートカードの枚数調整
(アングラー3、アーマー3、アーセナル1、ギアフレーム2 
 計9枚。体感としては少ない。)

・サイクロン3枚目の必要性
(落としたゲーム内容が、唯一問題となる永続罠
 スキルドレインの発動、マドルチェの血の代償 計2つであったことによる)

【LE】 六武衆

メインデッキ 41枚

モンスター 13枚
1六武衆の師範
3真六武衆‐キザン
2真六武衆‐カゲキ
2六武衆の影武者
1六武衆のご隠居
1六武衆‐ザンジ
1六武衆‐イロウ
1六武衆‐ヤイチ
1真六武衆‐エニシ

魔法 16枚
3六武衆の結束
3六武衆の荒行
3紫炎の狼煙
3禁じられた聖杯
1六武の門
1増援
1大嵐
1死者蘇生

罠 12枚
3諸刃の活人剣術
3強制脱出装置
2奈落の落とし穴
2六尺瓊勾玉
1神の警告
1神の宣告



六武衆はデッキの性質上、ブラックホールや激流葬といった全体除去との
相性が悪く、自分のターンに特殊召喚されたアーティファクトの処理を
戦闘とモンスター効果に頼ることとなります。
アーティファクトとの対戦では無暗な伏せ割りは不要で
本来ならば、シエンに追加する形でヤイチを選択する場面でも
影武者を並べにいくプレイが推奨されます。
また、本命の除去をシエンで弾くために、神地や伏せ割りスペルに対し
効果宣言のできない場面があるのですが、そこで特殊召喚される
アーティファクトに対し禁じられた聖杯を当てることで無駄なく対処できます。
シエンの有無に関わらず、ベガルタの効果を止めることが重要で
早い段階でシエンが成立しなかったゲームはベガルタに対する聖杯などで
一度伏せ割りの手段を絶ってしまい、その隙にシエンで蓋をするような展開を
心掛けるといいかなと思います。

本来ならば、攻撃抑制効果のあるデモンズチェーンのほうが強力な場面が多く
エクストラデッキにヴァルカンを無理なく用意できる点でも
使用感に違いがあるのですが、アーティファクトの構築上
永続罠に信用がおけず、このデッキに対しては手札に常に握っておける点を重要視し
聖杯を選択しました。特別なことがない限りデモンズで問題ないかと思います。

メインデッキは脱出装置や諸刃の滑人剣術を多めに採用し
多くのデッキに対し素早くライフを奪うことを理念としています。
2セット目以降は、主にこの部分をそれぞれのデッキに対応した永続カード
(ヴェルズに対する群雄割拠、征龍に対する王宮の鉄壁、ソウルドレイン…etc)
に入れ替え、ピンポイントでの強固なメタビートを展開します。

【LE】 ヴェルズ

メインデッキ 41枚

モンスター 20枚
3ヴェルズ・カストル
3ヴェルズ・ヘリオロープ
3ヴェルズ・マンドラゴ
3ヴェルズ・ケルキオン
2ヴェルズ・サンダーバード
1ヴェルズ・アザトホース
2レスキュー・ラビット
2増殖するG
1エフェクト・ヴェーラー

魔法 11枚
3サイクロン
2侵略の汎発感染
1禁じられた聖槍
1大嵐
1死者蘇生
1ブラック・ホール
1増援
1月の書

罠 10枚
2虚無空間
2激流葬
2強制脱出装置
1奈落の落とし穴
1神の警告
1神の宣告
1侵略の浸食感染



序盤の伏せ1枚置きや、浸食感染の発動など、サイクロン等の除去カードを
消費させるタイミングの提示。このプレイが虚無空間維持のキーとなります。
これは全ての永続カードに言えることなのですが
その特性上、虚無空間はディスアドバンテージを負いやすいため敬遠されがちです。
しかし今環境対峙するであろうマドルチェ、アーティファクト、征龍の全てに
強力な制限を与える範囲の広さを評価し、メインデッキからの採用としました。
但し、アーティファクトはデッキ内伏せ除去の総数が多いため
虚無空間での抑え込みは現実的なプランではありません。
環境にアーティファクトの総数が多いようであれば
メインデッキからはD・D・クロウ、禁じられた聖杯のように
汎用性の高い別のアプローチを考えなければならないかもしれません。
プロフィール

金髪ツインテールならだれでもいい

Author:金髪ツインテールならだれでもいい
~このブログの執筆者達~

【偽物の多い男】
しゃーぷ

【なななな】
しゃろみら

【イカ親父】
しゃろん

【ヘイトを集める男】
へろゐん

【コストコン】
まっさん(リーダー)

【牙を抜かれた象】
chise

【夜の宇部】
LE

【仏の心を持つ関西人】
Jr.

【ギャザ男】
天才勝丸様

【Divorce Ninja】
ふる

【仮面受験】
Merry

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
そろばん
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。